不動産投資家専門!税理士紹介ドットコムは、株式会社イーネットが提供する不動産投資家の為だけの税理士紹介サービスです。

不動産投資家専門!税理士紹介ドットコム
お問い合わせはこちらから
mobilemenu
  1. 不動産投資家専門!税理士紹介ドットコム TOP
  2. サラリーマン大家と不動産投資

サラリーマン大家と不動産投資

近年、サラリーマン大家が増加しています。

不動産投資といえば、もともと土地を持っている資産家が行うイメージがありました。

しかし、現在では利回りの高さなど資産運用の選択肢として注目が集まるようになり、サラリーマンが副業として不動産投資に手を出すケースが増えているのです。

ゼロからはじめるには?

当然、不動産物件をまったく所有していない状況からはじめるわけですから、資金調達やローンの選択が不可欠となります。

年収数百万円のサラリーマンがどうやってマンションなどの賃貸物件を購入することができるのか?と疑問に思う人も思うかもしれませんが、事業者ローンを利用すれば、1億円近くまで融資を受けることも可能です。

とは言え、ローンの返済が大変だろう、と思う人も出てくるでしょう。

実際月々の返済額が数十万円にも及ぶケースもあります。

不動産投資では、ローンの返済を家賃収入で充てることができるという大きなメリットがあります。

つまり、安定した家賃収入さえ確保していれば、本業での収入にまったく手をつけることなく、返済を続けていくことができるのです。

さらに、物件の維持管理、管理会社への委託料や税理士への顧問料も家賃収入でまかなうことができます。

その上で残った金額がそのまま収益として残るわけです。

他にもサラリーマン大家にはさまざまなメリットがあります。

もし家賃収入がローンや維持管理費でほとんど消えてしまい、収入がほとんど得られなかったとしても、本業の収入で生計を立てることができます。

無事ローンを完済できれば、それまで返済に充てていた分の家賃収入をそのまま収入にすることができます。

この点は定年退職後の資金計画において大きな意味を持ちます。将来の個人年金として捉えることも可能です。

毎月確実に家賃収入を得られるため、年金代わりの収入源としてあてにすることができるのです。

サラリーマンとして働いている間だけでなく、老後の備えとしても役立つわけです。更に不動産という資産を子供に譲り渡すことができる点も大きな魅力でしょう。

そのほかにも土地の有効活用、とくに税金面での節税効果も重要なポイントです。

もちろん、デメリットはあります。

もちろん、メリットだけでなく、空室リスクや経年による資産価値の下落、あるいは周辺エリアの開発・発展による物件としての魅力の低下など、さまざまなデメリットも伴います。

その点は他の資産運用と同様です。

しかし低金利時代が続き、預金だけでは資産の効果的な運用ができなくなっている現在、サラリーマンの資産運用として魅力的な選択肢となりうるメリットを備えているといえるでしょう。

― スポンサードリンク ―

オススメしたい6つのポイント

不動産投資に強い税理士のご紹介・面談設定までの流れ

ご相談の流れ

税理士のご紹介・面談の流れはこちら

相談無料。面談だけで終了してもOK!

私たちにお任せください!ピッタリの税理士お探し隊 イーネット お問い合わせ・ご相談はこちら このページの先頭に戻る

お問い合わせ・ご相談はこちらから

不動産投資税務に関する無料相談受付中
「とりあえず相談したいんだけど・・・」
もちろん大歓迎です!
税理士の紹介無料!面談による相談も無料!

お電話はこちらから

TEL:0120-37-7629
タップでお繋ぎ致します

受付時間 / AM9:00~PM6:30(平日)

専用フォームはこちらから

お問い合わせ・ご相談

不動産投資家専門!税理士紹介ドットコム
お問い合わせ・ご相談はこちら

Copyright (C) 2015 不動産投資の税務のことなら、不動産投資家専門!税理士紹介ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。