不動産投資家専門!税理士紹介ドットコムは、株式会社イーネットが提供する不動産投資家の為だけの税理士紹介サービスです。

不動産投資家専門!税理士紹介ドットコム
お問い合わせはこちらから
mobilemenu
  1. 不動産投資家専門!税理士紹介ドットコム TOP
  2. みんなの不動産投資体験談
  3. 2000万円台の一戸建て。築40年超の木造住宅を購入。リフォームしてシェアハウスを経営【体験談】

2000万円台の一戸建て。築40年超の木造住宅を購入。リフォームしてシェアハウスを経営【体験談】

物件の概要を教えてください。

2000万円台の一戸建て。築40年超の木造住宅。

収益は?

シェアハウスを運営して月15万円ほど。

最終損益(出口)は?

ほぼ土地値で購入。将来的には家を取り壊して土地値で売却予定。

失敗談や成功談があれば教えてください。

小さな不動産会社を経営する友人のお客さんで、地主の方がいました。

親からかなりの数の不動産を相続していたり、自身も不動産投資物件を次々と購入していたので相当な数の投資物件を所有していました。

あるとき、他の仕事が忙しくなったのでそのうちの一部を売却したいと友人に相談があり、私にも興味がないかとの話がありました。

ほんの友人との会話というような中で突然降ってきた話でしたのでまさか自分が購入することになるとは思いませんでした。

その地主の方は別の不動産会社にも売却依頼をしており、価格の高いアパートなどの売却が進んでいましたが、殆ど空家状態で放置されていた築40年は軽く超える一戸建てについては殆ど売却の依頼もしておらず、そのままになってました。

友人からその家を見てみたらと言われたので見に行くことにしました。ただし、すごく古いので驚くと思うよと聞いていたため、あまり期待はしていませんでした。

実際に物件を見に行って見ると・・・

実際見に行ってみたら、驚くほど古いという感じはしませんでした。

ただ、空家の期間が長かったために家の中はホコリだらけで、電気も止まっていたので薄暗く、前の住人が使っていたと思われる家具もそのままになっていました。それでもなぜか惹かれてしまうところがあり、どれ位の値段なら譲ってくれるのだろうと思いました。

恐らく価格が折り合わなければ購入していなかったと思いますが、友人のお客さんで、地主であり、経済的にも恐らく裕福な方だったためか、相場よりも相当安い価格で購入することができました。

リフォームも必須であったためにその分も金額を引いてくれたのだとも思います。

不動産仲介業者も通さないので仲介手数料もかかりませんでした。

その代わり、現金での決済が条件でしたので、貯金などを取り崩して購入することになりました。個人間での不動産売買の経験は初めてでしたのでこれも良い勉強になりました。

シェアハウスの経営をやってみたかった・・・

何故、投資物件としてこの家を購入したのかというと、シェアハウスをやってみたいという思いがあったためです。

不動産投資といえば不動産を所有するオーナーが賃貸物件を賃貸仲介会社に依頼して入居者を探してもらい、管理もお任せというイメージだと思います。

賃貸物件を探す人にとってみては、入居審査や保証人の煩わしさや、敷金、礼金、火災保険料、仲介手数料、など入居時にかかる費用を捻出するのが難しい人もいるのではないかと常々思っていました。

私は一度賃貸仲介の会社に依頼をしないで、入居者を探し、入居者にとっても家賃が一人暮らしをするよりも安く、広い居住スペースが確保され、入居時の費用を限りなくゼロにすることができたらいいなと考えていました。

その結果1つの家の中で部屋だけは個人が使い、キッチンやトイレ、お風呂は共用にすれば投資としても実現可能なのではないかと漠然とですが考えていたのです。

購入したこの古い一戸建ては、今でいうところのシェアハウスにしてみたいと直感的に思いました。何かの縁があったのだと感じました。

購入後のリフォームは本当に大変で、私自身も掃除をしたり、夏場のエアコンがない中での作業でしたので汗が止まりませんでしたが、このような少し変わった形の不動産投資をしてみたいという思いがとても強かったため、とても充実感がありました。

1ヶ月で満室!

いわゆる間貸しのようなシェアハウスの形態で、借りてくれる人がいるのだろうかと最初は半信半疑ではありましたが、実際には家賃のバランスが良かったのでしょうか、1ヶ月で全ての部屋が満室になりました。

一戸建てで古い家ですと借りる人も少ないのかなとも思いましたが、古くても綺麗にしていれば、その古さに魅力を感じる人がいるということが分かりましたし、やはり借りる人の立場にたってみると、入居時の諸費用が殆どかからずに家賃も近隣相場より安いとなれば、自然と借りたいと思ってくれるのだということでしょう。

不動産投資は小さな事業経営と同じだと思います。

ひとつの仕事として考えてみた場合に、自分が提供したサービスを購入してくれる人の満足度が高く、リピートしたいと思ってくれなければ事業は成り立たちません。

さらに借りてくれた人から退去するときにお礼を言われるということが私にとって本当に心から嬉しいと思いましたし、投資として成り立たせることももちろん大切ですが、本当に良い経験ができたと思っています。

失敗もあったが結果は楽しく、儲けることもできました。

それでも運営していく中で失敗談は沢山ありました。

保管していた家の鍵をなくしてしまったり、家の設備が壊れてしまったときにすぐに対応が最初のうちはなかなかできなくて入居している人に迷惑をかけてしまったこともありました。

最初の頃は近隣の家からはゴミ出しのルールが守られていないと怒られてしまったこともあります。想像もしなかった問題が起こり得るのもシェアハウスの楽しさでもあり、大変さでもあります。

― スポンサードリンク ―

オススメしたい6つのポイント

不動産投資に強い税理士のご紹介・面談設定までの流れ

ご相談の流れ

税理士のご紹介・面談の流れはこちら

相談無料。面談だけで終了してもOK!

私たちにお任せください!ピッタリの税理士お探し隊 イーネット お問い合わせ・ご相談はこちら このページの先頭に戻る

お問い合わせ・ご相談はこちらから

不動産投資税務に関する無料相談受付中
「とりあえず相談したいんだけど・・・」
もちろん大歓迎です!
税理士の紹介無料!面談による相談も無料!

お電話はこちらから

TEL:0120-37-7629
タップでお繋ぎ致します

受付時間 / AM9:00~PM6:30(平日)

専用フォームはこちらから

お問い合わせ・ご相談

不動産投資家専門!税理士紹介ドットコム
お問い合わせ・ご相談はこちら

Copyright (C) 2015 不動産投資の税務のことなら、不動産投資家専門!税理士紹介ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。