不動産投資家専門!税理士紹介ドットコムは、株式会社イーネットが提供する不動産投資家の為だけの税理士紹介サービスです。

不動産投資家専門!税理士紹介ドットコム
お問い合わせはこちらから
mobilemenu
  1. 不動産投資家専門!税理士紹介ドットコム TOP
  2. 不動産投資とフルローン

不動産投資とフルローン

不動産投資を始める際の選択肢の一つにフルローンがあります。

投資の最大のポイントとなるのが不動産の購入、そして資金調達です。

サラリーマンが物件購入する際にローンが不可欠。

  • どんなローンを組むか
  • どの程度まで融資を受けられるのか
  • 返済額はいくらになるのか

入念に検討して判断する必要があるのです。

フルローンとは?

フルローンとは簡単に言えば自己資金をまったく用意せず、物件購入を全面的にローンに頼る方法です。

自己資金がどうしても用意できない場合、あるいはできるだけ高額な優良物件を購入したい時に選択肢として浮上する方法です。何しろ自己資金が必要ないわけですから、極端な話すぐにでも不動産投資を始めることができるわけです。

資産運用の選択肢として不動産投資が注目を集めはじめた頃はこのフルローンを用意する金融機関が多く見られました。

このローンの存在が不動産投資の普及を促した面もあります。

しかし現在ではフルローンを用意する金融機関は少なくなっている状況です。

その理由にはこのローンのリスクやここ数年の不動産市況が深く関わっています。

問題点とは?

フルローンの最大の問題点はリスクです。

自己資金が少なければ少ないほどローンの返済額が多くなります。

もっと言えば支払う利息が多くなるのです。

20年以上のローンを組む場合にはとくに自己資金を用意できているかいないかで最終的な返済額に大きな差が出てきます。

単純に考えればいくら返済額が多くなっても家賃収入を返済にあてればよいわけですから、それほど大きな問題にはならないともいえます。

しかしここ数年の不動産市況を考えると空室リスクや経年による資産価値の下落など、リスクの方が大きいといわざるを得ないのです。

高収益が期待物件なら?

一方、アベノミクスの効果もあり、ここにきて不動産市況が改善の兆しを見せています。

改めて不動産投資への注目が高まり始めている状況でもあります。

そのため住宅購入のチャンス、そしてフルローンを活かせるチャンスともいえるのです。

ポイントは資産価値が高く、長期的に安定した収益を見込める物件を見付けることができるかどうか。

高い収益が期待できる物件なら金融機関の審査も通りやすくなり、フルローンとまでいかないまでも高い確率で融資が受けやすくなります。

また価値と魅力の高い物件なら安定した家賃収入を見込めるため、返済額・利息額が多くても収益を上げつ経営していく可能性が高くなります。

現在ではフルローンでの融資を受けるのは非常に困難な状況ですがリスクを踏まえつつ長期的な収支決算を検討して入念に準備をすれば可能なケースもありますし、このローンのメリットを十分に活かすこともできるはずです。

― スポンサードリンク ―

オススメしたい6つのポイント

不動産投資に強い税理士のご紹介・面談設定までの流れ

ご相談の流れ

税理士のご紹介・面談の流れはこちら

相談無料。面談だけで終了してもOK!

私たちにお任せください!ピッタリの税理士お探し隊 イーネット お問い合わせ・ご相談はこちら このページの先頭に戻る

お問い合わせ・ご相談はこちらから

不動産投資税務に関する無料相談受付中
「とりあえず相談したいんだけど・・・」
もちろん大歓迎です!
税理士の紹介無料!面談による相談も無料!

お電話はこちらから

TEL:0120-37-7629
タップでお繋ぎ致します

受付時間 / AM9:00~PM6:30(平日)

専用フォームはこちらから

お問い合わせ・ご相談

不動産投資家専門!税理士紹介ドットコム
お問い合わせ・ご相談はこちら

Copyright (C) 2015 不動産投資の税務のことなら、不動産投資家専門!税理士紹介ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。