不動産投資家専門!税理士紹介ドットコムは、株式会社イーネットが提供する不動産投資家の為だけの税理士紹介サービスです。

不動産投資家専門!税理士紹介ドットコム
お問い合わせはこちらから
mobilemenu
  1. 不動産投資家専門!税理士紹介ドットコム TOP
  2. 不動産投資と収支計画の立て方

不動産投資と収支計画の立て方

不動産投資はサラリーマンや主婦でも行なうことができるため、人気が高まっている投資法の一つです。

しかし不動産投資もリスクがありますから、収支計画を立てることで、投資に失敗するリスクを抑え、収益を上げることができるように調整することが可能です。

不動産投資と収支計画の立て方は不動産投資を始めるための基本になるため、これから始めようとする方は、必ず収支計画を立てることをおすすめします。収支計画は家計簿をつけることに似ています。そのため主婦でも立てやすいという特徴があります。

キャッシュフローを考えるにあたり、まず考えたいのが資金に関する計画の立案です。

不動産投資には多額の資金が必要になります。資産家であればキャッシュで不動産を購入できるかも知れませんが、不動産投資家がすべてキャッシュで不動産投資を行なっているわけではありません。

自己資金に加えて、不動産を購入する際には融資を受けて不動産投資を行ないます。不動産購入における自己資金のめどがついたなら、投資により得られる収益と借金の返済のバランスを考えます。この際に合わせて考えておきたいのが、不動産価格が将来的にどの程度変化するかということです。

資金が確保でき、不動産投資を始めるめどが立ったなら、次は不動産収入に加えて実際の現金収支を考慮します。

不動産投資により得られる収益から、単純に借金を引いた額が収益と思われがちですが、ここに落とし穴があります。不動産投資により得られた収益は課税対象となるため、税額により実際の収益が変化します。

しかし納税額は減価償却や必要経費の算入で減らすことが可能です。不動産投資で得られた収益から税額分を差し引いた額が実際の利益になります。

手元に入るお金の流れを把握することが、不動産投資成功のためのポイントにもなります。

不動産投資により副収入を得ることになった場合にも、同様の方法でキャッシュフローを考えます。仮にサラリーマンの方が不動産投資で利益を得た場合、控除後の収入が20万円を超えた段階で確定申告を行う必要があります。

不動産投資は税務署のメスが入りやすいため、申告は必ず行ない遅らせないようにすることが大切になります。

もし申告の仕方が分からない場合には、税務署で行われる税務相談を依頼するか、税理士に依頼するなどして申告方法についての情報を入手するようにしてください。主婦の場合も同様に収益が出た場合に申告を行ないます。

― スポンサードリンク ―

オススメしたい6つのポイント

不動産投資に強い税理士のご紹介・面談設定までの流れ

ご相談の流れ

税理士のご紹介・面談の流れはこちら

相談無料。面談だけで終了してもOK!

私たちにお任せください!ピッタリの税理士お探し隊 イーネット お問い合わせ・ご相談はこちら このページの先頭に戻る

お問い合わせ・ご相談はこちらから

不動産投資税務に関する無料相談受付中
「とりあえず相談したいんだけど・・・」
もちろん大歓迎です!
税理士の紹介無料!面談による相談も無料!

お電話はこちらから

TEL:0120-37-7629
タップでお繋ぎ致します

受付時間 / AM9:00~PM6:30(平日)

専用フォームはこちらから

お問い合わせ・ご相談

不動産投資家専門!税理士紹介ドットコム
お問い合わせ・ご相談はこちら

Copyright (C) 2015 不動産投資の税務のことなら、不動産投資家専門!税理士紹介ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。